アナタハ シリタイ デスカ?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漫画家 幸村誠の作品にプラネテス というものがある


資本による資源の独占と 都合の悪いもの(=ゴミ)を物言えぬ者(=宇宙)へと押し付けるという 現在の原理 世界秩序
これは宇宙にまで もって行くべきものなのだろうか
もっていけるものなのだろうか

それ以前の 絢爛舞踏祭から 抱かされた疑問なのだが
誰もが宇宙へ自由に行けるほどの 科学力 工業力 産業力 が発達した社会で、それでも 現在そのままの形の 資本主義というものは存続できるのだろうかと

地球の重力圏から抜け出せても
高々百年超の 資本原理主義の世界観を 人類は引きずったままなのかと

作者が ヴィンランドサガ へ行った感覚がわかる
派手な戦闘ものを期待していたようなファンからすれば はっきり言って何の爽快感もないと一蹴されるような
今の農奴編を 丹念に描いていることの必然も


食うために 殺されないために 奪われないために
食えず 大切な人を 殺され 奪われ
それらへ対応するための 試行錯誤と実践の繰り返しが 人類の歴史の全てだ

人類がその歴史の中で築いてきたものには
社会として築き上げた文化文明と
魂に刻み込んできたものがあり


「殺されないためには 奪われないためには」
現段階での その究極の答えとして
先の戦争で 生み出したものの一つが 核兵器で

東西の核相互抑止の上の アメリカとの同盟という 船の中で
戦後の60余年の 箱庭のような日本の平和はあったのだ

戦争の業の只中、修羅道を歩もうとする
好戦的な状態のアメリカの下駄の雪になれといっているのではない、
日本が自前で核武装することが必要だといっているのではない


日本が新しい世界を作る必要がある

新しい世界観=物語を生み出し 世界中の人の魂を 染め上げねばならない
これまでの それぞれの世界観と人生と民族の歴史を極力否定しない形での 共存可能な物語を
それを受け入れることで 欠けていたものの補完となるような物語を
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://thenewgame.blog.fc2.com/tb.php/51-42b68779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 ワタシハシリタイ all rights reserved.
プロフィール

ワタシハシリタイ

Author:ワタシハシリタイ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]

2955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
923位
アクセスランキングを見る>>

知りたがりさん

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。