アナタハ シリタイ デスカ?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そのとき何が起きるのか、
そしてその何かを前にして各個人がどんな力を持っているかは重要ではない。

のっぴきならない事がおきている、起きるかもしれないと直感した時に
何を感じて、何を信じて、どう動くか、一体そいつが何を大切に思っているか 
チェックされているんだよ。

チェックの主体者は無意識だ。無意識とは自由な魂であり、マナと呼び換えてもいい。
無意識は群れるのが基本。グループを作り、そのグループで個人や人間集団を操作するんだ。
そして何を基準に連帯するかこそが一番重要なのだが、
どんなラーメンが好きか、どんなアーティストが好きかなどよりも
「世界の危機を前にしたとき、その人が心の奥で本当に何を大切に思っていてどんな行動をするのか」
でつながった方がより強固で安定したつながりを築けると思うだろう?

友達とはぐれて泣いている子供を見て
子どもと一緒にその友達を探そうとするのか
それとも、これ幸いと己の歪んだ欲望を満たそうとするのか。

弱いものに向かって平気で乱暴狼藉を働ける鬼畜になりたがっているのか、
平和を愛する一人のヒーローになりたがっているのか。

善悪というものが相対的になりがちな時代だが、
それでも、だからこそ極端な状況設定はその人の本質を炙り出すと思う。

そんなアンケートによる分類とルイトモ法則によって世界は既に、そしてこれから更に無意識優位になっていくとともに、
引き寄せの法則によって個々人の感じたことがそのまま実現する状態(体質?)は加速していく。

いわばOVERS・SYSTEMのひとつなんだよ。

だから何が起こるかは人それぞれ。
と言いたいところだけど、やっぱりマジョリティのグループは他のグループにも大きな影響力を持つだろうね。

更にいうと本当に注意すべきは2013〜2014年。
無意識の法則から予言というものを考えると、本当に重要なのはその予言を忘れた時なんだ。
予言を願望実現と考えた時、まず最初の手順は願いが叶った状態を徹底的にイメージすること。
これは自由な魂(=無意識)に未来の青写真を示すということだ。
そして願った後は忘れてしまうこと。記憶=無意識=魂であり、
青写真をもった魂を自身の想念の世界から解放して、その実現のための活動に当たらせるためには忘れることが重要なんだ。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://thenewgame.blog.fc2.com/tb.php/49-7458afa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 ワタシハシリタイ all rights reserved.
プロフィール

ワタシハシリタイ

Author:ワタシハシリタイ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]

2955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
923位
アクセスランキングを見る>>

知りたがりさん

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。