アナタハ シリタイ デスカ?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1:50 2013/05/31

アドベンチャーゲームやRPGを世に広めた立役者のファミコンが登場して30年
その間にも 色々なものがものすごい進化
皆がパソコンもって 携帯電話 ネット 自前のブログ スパイ道具のようなスマートフォン

逆に時代の進化とともに 消えていったゲームジャンルというかスタイル
こちらに出てくるような コマンド選択アドベンチャー
16個ぐらいの選択肢の中から場面ごとにあたりを探して

・シュタゲは どちらかというと ノベル形式でずっとすすむのだろう?
・3D空間の中で画面上のものをクリックするような展開のものはある
・一応脱出ゲームが ?あれもクリックだっけか?

とまぁハード性能の進歩で消えたスタイルのジャンルがある中で

RPGだけは あの日見た輝きのまま 面影をそのまま残して

自分は正直RPGが嫌いだ

ベルエポックに心を盗まれたままの人が多すぎなんじゃないのか
キーパンチ処理のスラッシュ&ハックでのレベル上げとアイテムコンプリートが
正直何をそこまで夢中にさせるのか

ネットの出現で 簡便に本来のテーブルトークRPGできるはずなのに
集団でスラッシュ&ハックの オンラインMMOが 何の疑いもなく大隆盛

Aの魔方陣て そこらへんに一石投じる可能性持ってたのに

アイドレスの あそこまで複雑にする必要があるのかという人外魔境へ
やってる当人らは 楽しいのかもしれないが
ネット上でたまたまあれ見た人が 新規になってで来るとは思えないし 
スポンサーサイト
22:47 2013/05/03

ガルガンとヴァル 録画での視聴継続中断
途中チラ見して また見たくなったら DVD借りればいい

両者ともに演出もキャラデザもいいと思う
ただ あえて 普段であれば このような見方は避けるようにしているのだが
自分が夢中になって観た エヴァンゲリオンやコードギアスと どこが違うか
を分析してみると

主人公とその周囲のキャラとの感情のドラマが 興味を引っ張る 描かれ方に
なってないかなとか

シンジ 自己を抑圧しながら生きる少年が 親から命じられて 人類の敵と闘わせられる!?
ルルーシュ 怒りの情念を秘めつつ 猫をかぶりながら 周囲を欺き 帝国を崩壊させる!?

特殊なアイデンティティもった主人公が 
自己を中心とした 世界のの大きなうねりに どう反応するか

ロボットの戦いや
ロボットをどう乗りこなすかではなく
運命の大きな奔流に対しての 「こいつどうなるんだろう どうするんだろう」

ガンダムにしても ロボットすげーなの裏に
こんな現代っ子丸出しのパーソナリティのアムロ少年 戦争と軍隊の中でどうなるんだろう!?

キーチや リン
ジョナサン ジョセフ


大きな戦争(出来事)を俯瞰して 遠景から迫る
ニュース 歴史の授業 ではなく
そのキャラの 感情のドラマに迫りたくて 物語を読むのではないかなと
先日のルパン 
ずっとやりすぎ都市伝説を見ていたので、最後の数分間しか見なかったが、
瞬間的に見てもコナンな感じ。大人の陰翳が見えなかった。
コナン×ルパンみたいなもの作ってるくらいだから、もうその方向で行くのだろうか。

劇場版ルパン 一回目のルパンVS複製人間の
絞首台のOPから始まって タイプライターでの説明、
ルパンの生存を信じて 再会を果たして号泣しながら笑う銭形が銃撃ってタイトルロゴとか、
巨大な脳髄のカプセルが宇宙空間で破裂する ラスボスの最期とか、

作品からにじみ出て 魂に染み込むような“よさ”には
もう出会えないのか。

書いてて気づいたけど 複製人間て演出メチャクチャお洒落で凝ってたんだな。
カリオストロばかり注目されてるけど。

確かに乳も尻もエロく描けているが 
容姿がエロいだけの女キャラと あまりドラマを回さない不活発な少年らのやりとりは はっきりいって物足りない アゴゲンと比較して大いに不満だ

アゴゲンでの連載回数を重ねていく中で
絵が下手な時に 勢いだけで思いっきり自由に作ったと思われる キャラクターらの
これまた勢いにまかせたキャラクター回しがすごくよかっただけに残念である。

いろんなマンガ表現技法を試しながら 自身の画力の上達振りを楽しみつつ 
のびのびと描いている感じが良かったのだが、
今のプリズンスクールでは エロカット要望に応えているだけな感じで少し悲しい。
作風もそれぞれ全く違うけど
安達哲の さくらの唄 よりも お天気お姉さん の方がウケがいい状態に対して感じた寂しさを思い出した。

ゲンさんというおっさんキャラを魅力的に描きドラマをグイグイ回す力があるのだから
もっと副会長らにエロく下品に絡みつくおっさんキャラを出して欲しい。
お月のようなクールキャラによるサービスカットの連発だけでは 我々はもう満足できない
「やるしかないのよ」と呟いて 漸撃 銃撃ヒロインが 戦場を華麗に舞う
戦闘ヒロインによるリアル殺戮描写 虚構の物語作品

昔ってもっと 社会問題とか 組織とか従軍をリアルに描いた漫画なかったっけ?


地雷踏んで 半身失った少女に
惻隠の情でもって 何かをしてやりたいと思う 青年の心情に 共感させるような
作品作れないものかねと

オタク的情報世界と 消費快楽で満たされた 今の日本からすれば
カンボジアなりスーダンなりも 十分すぎるほど 
現在残酷な運命に支配されて救いを求めている異世界だろうと


経済大国日本の オタク的消費に興じるのみで 政治や社会問題に背を向ける自分たちを 
そこまで称揚することはないのではないかと思うぐらい 社会の中で出所不明の自己肯定感


(怒り・憎悪、無関心、無知) (友好、関心、理解)
それぞれに時間と人口をかけたものの比率で 未来が変わっていくという方程式に基づき動く

そいつさえ倒せば全てが解決するような形のある分かりやすい敵のいない世界

世界の人らが本当に幸せになれる 大所高所の政治と教育を 信じるに足るリーダーに托した者らが

絶望の中で傷つけ殺せの衝動に突き動かされてしまった者らを 

最前線の現場で制圧するPKOとか



世界と 理想と 近未来を 熱くリアルに描いた物語って ないのかな

創作の神も 資本主義の神に完全に支配されきってるんだよ



地雷撤去の作業とかにしても

賽の河原の石積だ

それでも 現場の前線に出て リスク背負って やってる人らは

それが分かってても 

自分のそれが 未来につながっていくことを 信じて 一個一個 石積んでるんだよ


現実の世界の 損得越えた理想を信じて追い続ける 大人の思いを 描けないものなのかなと
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 ワタシハシリタイ all rights reserved.
プロフィール

ワタシハシリタイ

Author:ワタシハシリタイ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

知りたがりさん

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。